設計検証

SOLIDWORKS Simulation —設計者向けの設計検証・解析ツール—

SOLIDWORKSで設計したモデルを、その場で直接解析可能です。線形静解析をはじめ、機構解析、落下解析や疲労解析などの機能も充実しています。SOLIDWORKSと共通のGUIなので、導入した日から有限要素解析が可能です。

シミュレーション駆動型の製品開発が、ビジネスに恩恵をもたらします。

トポロジーの最適化による製品設計の向上と製造可能性の自動化。

日常の設計作業で、非線形解析を活用するメリット。

SOLIDWORKS Simulation Standard

製品のパフォーマンス評価、設計案の妥当性、品質の向上を検証するため、SOLIDWORKSに100%統合された設計検証ツールです。SOLIDWORKSで作成されたモデルを変更することなく、同じ操作環境で検証することができます。

SOLIDWORKS Simulation Professional

Simulation Standardの機能に加えて、以下の検証が可能です。 広範囲な物理シナリオ条件下における製品の構造性能評価を実現しています。

SOLIDWORKS Simulation Premium

Simulation Professionalの機能に加えて、さらに以下の検証が可能です。設計の非線形、動的応答、動的荷重、および複合材料を効率的に評価でき,製品の信頼性を向上するための価値ある情報を提供します。

  
SOLIDWORKS Simulation
Standard
SOLIDWORKS Simulation
Professional
SOLIDWORKS Simulation
Premium
価格形態
スタンドアロン版
ネットワーク版
スタンドアロン版
ネットワーク版
スタンドアロン版
ネットワーク版
ソフト
600,000円
(税別)
660,000円
(税別)
1,500,000円
(税別)
1,650,000円
(税別)
2,300,000円
(税別)
2,530,000円
(税別)
サブスクリプションサービス
(年間保守契約)
108,000円
(税別)
118,800円
(税別)
300,000円
(税別)
342,000円
(税別)
462,000円
(税別)
508,200円
(税別)
機能
SOLIDWOKSに完全統合
FEA Modeling
相互作用とコネクタ
荷重と拘束
ツールボックスファスナーのボルトへの自動変換
ストレスホットスポット診断
レポートおよびeDrawings®との
コミュニケーション
アセンブリの線形静的シミュレーション
時間ベースのモーション
設計比較研究
疲労シミュレーション
トレンドトラッカー
設計の最適化
ロードケースマネージャー
高度な相互作用とコネクタ
トポロジー最適化研究
イベントベースのモーションシミュレーション
周波数シミュレーション
座屈または崩壊シミュレーション
熱シミュレーション
落下試験シミュレーション
圧力容器の設計
サブモデリングシミュレーション
2Dの簡略化
線形動的シミュレーション
非線形シミュレーション
複合材料シミュレーション

機能詳細についてはメーカーサイトにてご確認ください。